m字ハゲを回復する方法

m字ハゲを回復させるにはどうしたらいいか考えてみた!

m字ハゲを回復させる方法はあるのか?髪を生やす方法を調べてみた!

 

皆さんはm字ハゲにいつごろから悩むようになりましたか?

 

私の場合は10代後半か悩み始め、20代前半ごろにはもう立派なm字ハゲでした...

 

これは人それぞれ、髪が薄くなってくるタイミングは違いますが、気になり始めたらそれはもうm字ハゲ予備軍ですし、ここからは進行が早いので気になっている人は要注意ですよ!

 

そんなm字ハゲですが、実際に進行し、立派なM字が完成してしまった人は回復する事ができるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなm字ハゲが進行してしまった人にm字ハゲから復活する方法、髪が回復する方法を調べてみました!

 

立派なm字ハゲが出来上がっている人は是非ご覧ください!

 

▼おすすめの育毛剤を知りたい方はこちら▼
m字ハゲを回復させる方法はあるのか?髪を生やす方法を調べてみた!

 

そもそもm字ハゲは回復するものなのか?

m字ハゲを回復させる方法はあるのか?髪を生やす方法を調べてみた!

 

もしかしたらこの記事を詠んでいただいている方の中には「m字ハゲは一度なってしまったら治らない」なんことをどこかで聞いこともあるかもしれません。

 

この文言はm字ハゲになってしまった人からしたらめちゃくちゃ心配になる恐怖の文言ですよね。

 

もう一生m字ハゲ...考えただけでドキッとします。

 

実際にm字ハゲというのは一度出来上がってしまった場合、本当に治らないのでしょうか?

 

これについてはしっかりと対策をしていけば必ず回復、復活する事はできると思います。

 

とは言え、一度立派に出来上がってしまったものは時間もかかりますし、一朝一夕で回復するものではありません。

 

それでも、コツコツと対策を練ることで回復する事は可能だと身をもって体感しているので、安心してください!

 

では実際にm字ハゲから回復する方法をご紹介していきます。

 

m字ハゲの原因を調べてみよう!

m字ハゲを回復させる方法はあるのか?髪を生やす方法を調べてみた!

 

まず一番大切になってくるのには、自身のm字ハゲの原因を知ることです!

 

m字ハゲになるという事は必ず原因があります。

 

原因がなく髪の毛が薄くなるという事はありえませんからね。

 

この原因を取り除いてあげるという事は非常に大切で、よく原因を知らずして様々な対策をしている人がいます。

 

これだとどんな優秀な対策をしていたとしても決してよくなるものもよくなりません。

 

一生懸命、薄毛対策をしているのに一行によくならないという人はこのケースが非常に多いような気がします。

 

原因を知らずして対策を行っている人のイメージとしては「−1(原因)+1(対策)=0」といった感じでどんな対策をしてて無意味になってしまいます。

 

ですので、必ず原因を潰して「0+1=+1」の行動をとっていきましょう!

 

m字ハゲの原因その1 ストレス

 

ハゲはストレスが原因というのはもう常識のように聞いていることだと思います。

 

現代社会においてストレスなんて当たり前ですし、そんなストレス社会を生きている人全員が全員禿げているかと言えばそうではありません。

 

それでもやはり、過剰にストレスがかかっている人は薄毛の原因になりやすいです。

 

理由としてはストレスが過剰にかかることで頭皮が硬化します。

 

頭皮が硬くなることで頭皮の血行不良に陥り、本来頭皮に行くはずの栄養であったり、酸素、また頭皮サイクルの乱れに繋がります。

 

そうすることで髪の成長が止まったり、抜け毛が多くなってハゲに繋がってしまうというわけです。

 

今の時代、ストレスを感じないで生きるというのは非常に難しい事です。

 

自分なりにストレスを発散する方法を見つけて上手くストレスを解消していきましょう。

 

m字ハゲの原因その2 睡眠不足

 

睡眠不足もm字ハゲの大きな原因となります。

 

寝る子は育つではありませんが、身体の成長には睡眠というように、髪の成長も睡眠中に成長します。

 

その為、十分な睡眠をとれないことで髪の成長を妨げ、ヘアサイクルを乱し、毛髪への負担も大きくなります。

 

また、睡眠不足によりストレスが溜まりやすくなったり、疲労感が溜まりやすくなるなど、間接的にもハゲへの原因にもつながります。

 

十分な睡眠が取れていないという人はよく寝ることを意識してはいかがでしょうか。

 

最低でも一日6時間以上、また、睡眠時間を夜22時〜2時にすることで髪の成長を促す事ができますので、睡眠時間と合わせて意識していきましょう!

 

m字ハゲの原因その3 偏った食生活

 

偏った食生活が与える頭皮への影響はなんといっても頭皮への栄養ですね!

 

これは身体の栄養と同じで、髪にも髪に必要な栄養というのがあります。

 

髪の毛の成長に必要な栄養を取り入れられなかったら髪は衰退していきます。

 

また、脂質が多いものばかり食べていると皮脂の分泌が過剰になり毛根の毛穴が詰まる原因にもなります。

 

頭皮に皮脂が詰まるとこれまた髪の成長を妨げます。

 

ですので、バランスの良い食事を心がけていきましょう!

 

m字ハゲの原因その4 喫煙

 

実は喫煙による影響も非常に大きいです。

 

というより髪にとって喫煙はまさに百害あって一利なしです!

 

まず喫煙が頭皮にどういった影響を与えるのかご説明します。

 

1.タバコを吸うことで髪に必要とされる栄養のひとつ「ビタミン」を失う。
2.ニコチンの作用である血管収縮を行うことで血管を細くし、頭皮への栄養が届かない、又、血行不良に陥る
3.ハゲの最大の原因であるAGAの発症リスクを大幅に上げる

 

このようにとにかくハゲというものに対して何一ついいものがない喫煙。

 

ハゲ以外にも美容全般、病気のリスクなどメリットが全くないタバコはいずれにせよやめておいたほうが懸命ですね。

 

m字ハゲの原因その5 眼精疲労

 

最近の研究で目の疲労もm字ハゲの大きな原因になると言われています。

 

実際は眼精疲労が直接、ハゲに繋がるというわけではないのですが、眼精疲労による血行不良が頭皮に影響を与えるというわけです。

 

栄養を頭皮に運ぶのは血液ですので、血行不良が起こる事で頭皮に十分な栄養を与える事ができません。

 

今の時代、スマホにパソコンに常に目を使っているので目の疲労は思っている以上にかかります。

 

目が疲れているなと感じる人はパソコンやスマホを見る時間を減らしたり、たまにホットアイマスクなどを使って目を休めさせてあげましょう。

 

m字ハゲの原因その6 AGA

 

男性の薄毛の中で最も大きい原因となるAGA(男性型脱毛症)です。

 

様々な原因をご紹介してきましたが、男性の薄毛の場合はほとんどがこのAGAだと思います。

 

薄毛になってしまうという一種の病気の一つです。

 

発症してしまう原因は男性ホルモンによるもので、遺伝や生活習慣などが主な原因とされています。

 

このAGAを防ぐには育毛剤であったり、クリニックなどの通院などが必要となります。

 

事項のm字ハゲを回復させる手順にて詳しくご紹介します!

 

m字ハゲを回復させる方法

m字ハゲを回復させる方法はあるのか?髪を生やす方法を調べてみた!

 

先ほどm字ハゲになる原因をご紹介していきましたが、皆さんは思い当たるふちはありましたでしょうか?

 

思い当たるふちがある場合は早急に原因となるであろうものを解消し、m字ハゲの進行を防いでいきましょう。

 

それではここからは実際にm字ハゲが進行してしまった時にどうやって回復させていくかです。

 

これは単純にもうやれる事は限られてきます。

 

●育毛剤を使用する
●クリニックに通う

 

正直進行したm字ハゲをこの二つしか回復させるにはないと思います。

 

逆を言えばこの二つの対策を行えば、しっかり回復する事は可能だと思います。

 

それでは実際にこれらふたつの方法をつかってm字ハゲを回復させる方法を説明していきます。

 

育毛剤を使用してm字ハゲを回復させよう!

 

ハゲを克服するための対策としては一番ポピューラーかつ、手頃なのが育毛剤です。

 

というよりは、個人でハゲ対策をする上で出来ること、ハゲを改善するためのアプローチは育毛剤くらいしかありません。

 

たしかに他にもシャンプーを変えるとか、マッサージする等ありますが、頭皮に直接栄養を与え、髪を生やすためのアプローチという点では育毛剤だけですなんですね。

 

ですので、原因を潰した上で一番最初に行わなければいけない対策が効果のある育毛剤を選んで使用するということです。

 

そうはいっても適当に育毛剤を使用しても生えるものも生えません。

 

しっかりと効果に期待できる育毛剤を使用し、用法、用量を守って使用することが大切です。

 

下記のページでは実際にm字ハゲだった私が使用し、m字ハゲ克服に効果があったものをご紹介しているページです。

 

詳しい情報や正しい使用方法については下記ページに記載してあるのでそちらを参考にしてみてください!

 

⇒よく効く育毛剤ランキング!一番効果がある育毛剤はどれだ!?

 

ヘアクリニックに通って正しくm字ハゲを回復!

 

育毛剤や個人で行う薄毛対策の場合はやはり、使用方法であったり、原因などを個人判断で行っているため、個人差が出てきます。

 

しかし、クリニックでの発毛治療に関しては病院に通ってしっかりと医師監修の元薄毛対策を行うので、効果が得られやすいです。

 

口コミに関してもクリニックに通って全然効果を感じなかったというものは今のところ見たことはありませんね。

 

じゃあクリニックに行けば間違いないじゃん!と思う方もいるかと思いますが、確かにその通りなんですが、クリニック治療にはクリニック治療のデメリットもあります。

 

1.保険が効かない自由診察の為、費用が病院ごとにバラバラで高額
2.受けられる治療内容がクリニックによって異なる
3.ミノキシジルやフィナステリドといった治療薬を使用するため副作用がある場合がある

 

こういったこともあり、気軽に行える治療ではないというのが現状です。

 

診察や薬の処方にかかる費用も一回で1万円〜2万円程度はかかるのはザラです。

 

お金がかかるのである程度の資金と覚悟が必要ですね。

 

それでもクリニックでの薄毛治療に関しては間違いないと思いますよ!